2009年05月24日

徳丸商店5周年記念!

横浜で呑んでたりする。

大変お世話になってる横浜の酒販店「徳丸商店」。
開店5周年記念イベントが行われたのでそりゃもちろん参加です。

場所は横浜「パシフィックマークス横浜イースト」。
昼過ぎの開場だけど、ちゃんと起きていけるかなぁ?

そんな不安はもはやいらない。
お酒のイベントだとワクワクして早起きしちゃう自分を最近知ったから。 ←やればできるこなんです

さくっと起きて場所の確認でもしましょか。
ネットでイベントの詳細を見てみたら、、、


 うわ、徳丸さんがイベント準備のお手伝いを募ってるっ!
 こりゃ手伝わねばっ!


準備に間に合うかなぁと急いで向かう。
電車の乗り換えは順調。
でも横浜なんてもう何年も来てないぞ。
駅から出られる気がしない。
案の定、早い時間に横浜駅には着いたものの、、、


 横浜そごうの中でぐるぐる迷う。



やっとのことで(そごう案内係に聞いたとかそんな感じ)地上に出たらもう大丈夫。
ビルを探し当て会場に入ると、某酒販店のTさん発見。


 Tさん、「徳丸商店」に移籍ですか?


つ「準備のお手伝いしまーす!」
T「もうおわりました」


 徳丸さんごめんなさい(ToT)



忙しく指揮を執ってる徳丸さんを見つけ出してごあいさつ。



 徳丸さん、5周年おめでとうございます!



これからもよろしくお付き合いください。



徳丸商店5周年イベント



しばらくすると開場したので中に入ると、、、
あちこちに知ってる顔がうじゃりうじゃり。

まずはあの人にごあいさつ。


 栃木「松の寿」松井さんっ!



怪しいカニ歩きでブースに忍び寄ると若葉さんと仲良くお酒を注いでる。


つ「松井さん、どーもでーす!」
松「あ、竹口さんそこにいますよ」


 わははは、別に竹口さん探してないからっ(笑



でもクルっと振り返って蕨「チョウゲン坊竹口さんにごあいさつ。


つ「しんばし光寿の恵美さんと呑んでね」 ←それ、挨拶って言わないよ



松の寿」ブースに戻って松井さん達とおしゃべり。


若「つかささん、ドコにでもいますよね」
つ「横浜は庭みたいなものですから」←迷ったのは内緒
松「今日、大坂さんは?」
つ「あの人も横浜は庭なのでそろそろ来ると思いますよ」
松「じゃぁ今日もにぎやかになりますね」

つ「ところで松井さん、お酒が欲しいんですけど・・・」


 数分たってもお酒をくれないので催促する ←松井さんいつもですから



「松の寿」ブース 「松の寿」ブース



お、向こう側にあの人発見。


 静岡「英君」ひでさん!



怪しいカニ歩きで忍び寄ってひでさんにごあいさつ。


つ「お酒くださいなー」 ←だからそれ挨拶って言わないから
英「桜エビ、食べて食べて」


 わははは、それも挨拶って言いませんから(笑



地元から持ってきた桜エビと「英君」は素晴らしい組み合わせ。
お酒がぐいぐいすすむ。


「英君」ブース 「英君」ブース



会場の中央で「而今大西さんとばったり。


つ「昨日の大塚串駒での会はどうでした?」
大「終わったあと4時ぐらいまで呑んじゃって」


 やっぱり自分も参加すればよかった ←のっぴきならぬ事情により不参加


しばらく大西さんと立ち話してて、ふと気付く。


つ「大西さん、ブースにいなくていいんですか?」

大「あ…


思い出したようにブースに戻った(笑)大西さんに「而今」を注いでもらう。



ふと見渡すと、あの人はっけん!


 東麻布「逢坂」大坂店長!



後ろから近づいて突っついてみると、


大「マツコトの辛口の酒、呑みました?辛いのなんの」


 なにか意味ありげですねっ!



さっそく「松の寿」ブースに行って


 「辛口の酒ちょーだい!」 ←最近周りで流行ってるフレーズ


 小ナスの辛子漬け渡されるっ(笑


辛口の酒 辛口の酒



実はコレ、「松の寿」酒粕で作った辛子漬けで、からーいけどうま〜い一品。
松の寿」美山錦と合わせると止まらない止まらない。



逢坂」裏ボスH子さんも交え、みんなでワイワイ呑んでると、、
あれ?大坂店長がいない。

見回すと、長野「川中島幻舞」ブースに向かってる大坂さん発見。
すぐさま追っかけて「川中島幻舞麻里子さんにごあいさつ。


「あー、おひさしぶりですー!」


麻里子さん、笑顔で純米吟醸スパークリング「ふわり粋酔」注いでくださる。
一口呑んで大坂店長と「家酒に10本欲しいねコレ」と盛り上がる。



今日は、あの蔵元さんにもごあいさつ。
神奈川「いづみ橋橋場さん
実は、私は昔この蔵から数分のところに住んでいた。


つ「私、○○(地区名)に住んでたんですよ」
橋「じゃぁ、遊び場はやっぱり田んぼ?」
つ「よくゲイラカイト飛ばしてました(笑」



ぐるぐる回ってると「英君ひでさんに、


英「つかさちゃん、ちょっと来て!」


と呼び止められる。

なんだろな?とブースに向かうと、、、


 前掛け渡されてブースに引きずりこまれる(笑 ←英君ブースお手伝い



つ「えとえと、お酒の詳細聞かれたらなんて答えれば?」
英「こっちが五百、こっちが山田。じゃヨロシク!」


 わははは、それだけ?(笑

 しかもひでさん、お酒を呑みにくり出す




一人「英君」ブースでお酒を注いでると、当然あの人がからかいに来るわけですよ。


 「松の寿」松井さん!



松「辛口の酒ちょーだい」


 仕込水を注ぐ(笑



会場内風景 会場内風景



そんなこんなで大盛り上がりな楽しいイベントでした。
主催の徳丸さんはあちこちで大忙しであまりお話する時間もなく、あらためて後日お祝いをさせていただきます。



 徳丸さん、これからも宜しくお願いします!
posted by つかさ at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒祭り
この記事へのコメント
読みながら大笑いしてしまいました

辛い仕込み水で醸したお酒飲みたいです

いろいろな方のブログに蕨「チョウゲン坊」登場していて気になるお店ですが、
まだ行ったことがないので実家に帰った時に行ってみたいです
Posted by ☆じゅんじ at 2009年05月29日 00:44
>☆じゅんじさん

「辛口の酒〜」は超危険ワードなのでご使用の際はご注意ください(笑


「チョウゲン坊」は、ココで詳しく書けないのですが7月中までに行かれた方がよろしいかと思います。
それから毎週水曜はジャズライブDAYなので、日本酒がお目当てだと目が点になっちゃうかもしれません(笑
Posted by つかさ at 2009年05月29日 16:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック